『初めての』DMM FXのメリット・デメリットを徹底解説【ユーザーの評判も】 | MIKELOGMIKELOG 『初めての』DMM FXのメリット・デメリットを徹底解説【ユーザーの評判も】 | MIKELOG

『初めての』DMM FXのメリット・デメリットを徹底解説【ユーザーの評判も】

情報

・DMM FXってどうなんだろう・・・?
・メリット、デメリットを知りたい
・出来ればユーザーの評判も知りたい

DMM FXを検討している方の、こうした疑問や悩みにお答えします。

✓本記事の内容

  • DMM FXとは何かが分かる
  • DMM FXのメリット、デメリットが分かる
  • DMM FXユーザーの評判が分かる

私自身、世界三大金融市場のロンドン・ニューヨーク・東京でメガバンクのトップ為替ディーラー達と30年以上前から仕事をしており、1998年にFX(外国為替証拠金取引)が始まった時から、22年間プライぺートファンドの運用をFXを中心にしています。
こうした経験に基づいて、為替取引のプロのノウハウを解りやすく説明します。

本記事では、DMM FXのメリット、デメリットやユーザーの評判について紹介します。

DMM FXとは

(出典:DMM FX

DMM FXとは、DMM.com証券が運営するFXサービスです。

口座開設数80万口座(2020年8月31日時点)を突破しており、口座開設数国内第1位のFXサービスになります。

後述しますが、国内第1位だけあって使いやすさやサポート体制にはかなり定評があります。

また、DMMグループは非常に大きなグループになるため、安心して利用することができますね。

「FXは初めて!」という方は、初心者でも分かる!FXの始め方を徹底解説【おすすめのFX会社も】も合わせてご覧下さい。


DMM FXのメリット

DMM FXのメリット

DMM FXのメリットは、以下の通りです。

  • メリット①:最短1時間で取引開始
  • メリット②:初心者でも使いやすい取引ツール
  • メリット③:平日24時間、いつでも電話サポート/LINEサポートが受けられる
  • メリット④:業界初の「時事通信社」ニュースを配信
  • メリット⑤:各種取引手数料が無料

詳しく見ていきます。

メリット①:最短1時間で取引開始

DMM FXは、口座開設手続き後、最短で1時間後から取引を開始することができます。

なぜならば、オンラインで本人確認が完結する「スマホでスピード本人確認」を導入しているから。
郵便物での本人確認は、ぶっちゃけ面倒なのでありがたい仕組みですよね。

また、「思い立ったが吉日」ではないですが、「FXをやってみよう!」と思ったその日から、実際に取引を開始できるのは嬉しいポイントです。

メリット②:初心者でも使いやすい取引ツール

DMM FXの取引ツールは、スマホ版・PC版ともに非常に充実しており、使いやすさに定評があります。

まずスマホ版ですが、当然iPhone・androidどちらでも使用可能。
また、チャート画面に発注機能が搭載されており、相場やテクニカル指標を見ながらの取引が可能です。

またPC版ですが、ユーザーのレベルに応じたツールが用意されています。
具体的には、

  • DMM FX STANDARD:初心者向け。1画面にすべての取引アイテムが集約されている、スマートなインターフェイス。
  • DMM FX PLUS:プロフェッショナルディーラー仕様。豊富な機能とシンプルな操作性が両立されている。

といった感じ。

自分のレベルによって、使いやすいツールを選ぶことをおすすめします。

メリット③:平日24時間、いつでも電話サポート/LINEサポートが受けられる

メリット③:平日24時間、いつでも電話サポート/LINEサポートが受けられる

DMM FXでは、平日24時間いつでも電話サポートを受け付けています。

分からない点や不安な点があったら、すぐに問い合わせをできるのは嬉しいですよね。

また、電話だけではなくLINEでのサポートも行っています。
「電話は苦手なんだよね・・・」という方は、LINEでの問い合わせを活用してみてはどうでしょうか。

メリット④:業界初の「時事通信社」ニュースを配信

DMM FXは「時事通信社の経済ニュース」を無料で配信しています。

時事通信社は、経済指標の発表や要人関係のニュースをスピーディーかつ正確に発信していることで有名。
多くの投資家から支持されている通信社になります。

質の高い情報は、FX取引には必要不可欠なので、時事通信社のニュースが配信されるのはDMM FXを利用する大きなメリットです。

メリット⑤:各種取引手数料が無料

DMM FXは、各種取引手数料が無料なので初めての方でも安心して利用できます。

具体的には、

  • 取引手数料
  • 口座維持手数料
  • ロスカット手数料
  • 出金手数料
  • 口座開設手数料
  • クイック入金手数料

がすべて無料となっています。

特に初心者の方には嬉しいポイントですね。


DMM FXのデメリット

DMM FXのデメリット

DMM FXのデメリットは、以下の通りです。

  • デメリット①:最低取引単位が10,000通貨
  • デメリット②:スキャルピングが認められていない

詳しく見ていきます。

デメリット①:最低取引単位が10,000通貨

デメリット1つめは、10,000通貨からしか取引ができないこと。

最低取引単位が大きいので、ある程度の資金を用意してスタートする必要があります。

それでも、10万円程度の資金があればOKかと。

デメリット②:スキャルピングが認められていない

デメリット2つめは、スキャルピングが認められていないこと。

スキャルピングとは、超短期売買のことで、数秒から数十分で売買を繰り返し、細かい利益を狙う手法のことになります。

初心者の方は特に気にする必要はないとは思いますが、念のためデメリットに挙げておきます。

DMM FXユーザーの評判

DMM FXの口コミ

実際にDMM FXを利用しているユーザーの評判は、以下の通りです。

FXに興味をもち、いくつかの会社に登録して実際にやってみたが
一番仕様がわかりやすく使いやすい印象。

 

サポートも24時間対応しているので初心者には安心して取引ができる環境なのも良い。

 

トータルバランスが良くて、使いやすい。使ってみると、1番使われていると言う理由がよくわかります。

 

サポートがしっかりしているので初めての方は覚えながらできるのではないでしょうか。
お試しでも行えますので、一度試しにやってみてもいいかもしれませんね。

 

速度もツールも一級品です。サポートも24時間対応しているのでかなり安心して取引ができます。
また、スマホなのでアプリを通してみることができるのでかなり便利です!


まとめ

本記事では、DMM FXのメリット・デメリットやユーザーの評判を紹介しました。

FX歴22年の私は、DMM FXは非常に良いサービスだと思いますが、結論、メリット・デメリットをよく考えて、自分に合っているかどうかを判断すると良いでしょう。

DMM FXの利用を検討している人の、参考になれば幸いです。

口座開設はこちら
↓ ↓ ↓