【未経験者向け】IT転職はゼロスキル・資格無しでOKな理由【転職方法も】 | MIKELOG

【未経験者向け】IT転職はゼロスキル・資格無しでOKな理由【転職方法も】

ビジネス

・IT転職に必要なスキルを知りたい。
・今は別業界で働いていて未経験だけど、将来性を考えてIT
に転職したい。
・IT業界で重宝されるスキルや資格、これから伸びる業種も
知りたい。

こんな悩みにお答えします。

✓本記事の内容

  • IT転職に必要なスキルや資格が分かる。
  • ゼロスキル、資格無しで転職する方法が分かる。
  • これからIT転職をする場合におすすめの業種が分かる。

私自身、外資系専門のヘッドハンターとの面接を経て、業界世界トップ企業でもある英国通信社への転職を成功させました。その後6年間NY本社で勤務をしましたが、最終面接官の立場で転職希望者を多数面接してきました。こうした経験から、見解を述べていきます。

本記事では、IT転職はゼロスキル・資格無しでOKな理由と、未経験者がIT転職をする方法について紹介します。

未経験者のIT転職はゼロスキル・資格無しでOKな理由

未経験者のIT転職はゼロスキル・資格無しでOKな理由

結論から言うと、未経験者のIT転職はゼロスキル・資格無しでOKです。

なぜならば、IT業界は変化が非常に早いから。2年くらいで業界が大きく動くことも普通なので、資格なんて勉強していたら間に合いません。

経営者の人と話していても、資格を重視する人なんて会ったことがありません。

一部の大企業なんかは資格を重視する場合もあるかも知れませんが、資格を重視している会社なんかは逆に心配になります。

ITでの業種選び

ひと言でITと言っても、幅広い業種がありますが、正直なところどれを選んでもOKです。

IT業界はどの分野でも伸びていることには変わりないので、どの業種を選んでも問題ありません。

ただ、その中でも金融ITだけは微妙かも知れません。

金融ITとは、金融機関向けのシステムやアプリといった案件を扱う会社のこと。このあたりは、そう遠くない未来にAIで自動化される可能性が高いかも知れませんね。

IT業界の業種について、「未経験でも大丈夫!転職するならIT業界がおすすめの3つの理由-頼れるエージェントも紹介」で詳しく書いていますので、参考にしてください。

ゼロスキル・資格無しでIT転職する方法

ゼロスキル・資格無しでIT転職する方法

ゼロスキル・資格無しでIT転職をする方法を紹介します。

  • ステップ1|興味関心を見つける
  • ステップ2|転職先を探す
  • ステップ3|事前に勉強する

詳しく見ていきます。

ステップ1|興味関心を見つける

IT転職に限らずですが、何か新しいことを始めるときは、自分の興味関心を見つけることは超重要です。

なぜならば、自分の興味関心がある分野だと、圧倒的に成長スピードが速くなるから。元々興味のあることなので、「もっと知りたい」「もっとできるようになりたい」と貪欲さも出てきますしね。

例えば、

  • テレビが好き→動画系の会社
  • ゲームが好き→ゲーム開発の会社
  • 洋服が好き→ファッション関係をECサイトで扱っている会社

といった感じでしょうか。

注意点として「社会的に」とか「世間体を考えて」は考えないようにしてください。

あくまでも、自分の興味関心に忠実に選ぶことが大切です。

ステップ2|転職先を探す

未経験者がIT転職をする際は、エージェントを使うのがおすすめです。

ステップ1で整理をした自分の興味関心を、できるだけ詳しく担当のキャリアプランナーに伝えると、より自分の希望に合った会社を紹介してもらえる可能性が高くなります。

また、未経験の業界だと書きにくい志望動機の書き方指導や、面接対策などもエージェントに登録しておくと行ってくれるので、とても有難いですね。

志望動機の書き方は、「IT転職で未経験者が書くべき志望動機3つのポイント【転職エージェントも】」で詳しく説明していますので、ご覧下さい。

✓IT転職でおすすめのエージェント

上記のエージェントへの登録は必須です。

転職エージェントは、それぞれに強い業界を持っている場合があるので、IT転職に強いエージェントに登録をすることが大事です。

✓テックキャンプエンジニア転職:最大総額1億円キャンペーン

出典:テックキャンプエンジニア転職HP

2020年10月8日~27日の期間限定で、「最大総額1億円キャンペーン」を実施中。

無料カウンセリングに申し込んだ先着2,000名限定で、受講料が5万円OFFになります。

エンジニアを目指したい人は必見です。

ステップ3|事前に勉強する

未経験の業界に転職する際は、転職活動と同時並行で業界についての勉強をすることをおすすめします。

なぜなら、自分の適性を見極めるとともに、自分の興味分野がより明確になったりもするから。

例えば、IT業界の転職であれば、プログラミングを少しずつ勉強してみると良いでしょう。

✔事前勉強の手助けになるプログラミングスクール

IT業界に転職したい人は、転職活動と同時並行で、この辺で勉強をしてみてはどうでしょうか?

これからIT転職をするならWebマーケティングがおすすめ

これからIT転職をするならWebマーケティングがおすすめ

上記の通り、自分の興味関心がある分野を選ぶのが理想だけど、どうしても見つからないという人もいると思います。そんな時は、”Webマーケティング”がおすすめ。

Webマーケティング業界にいると、新しい情報が入りやすくなります。現在、流行るモノのほとんどはWebで拡散されるので、新しい情報が入りやすいのは当たり前ですよね。

また、Webマーケティング会社は、儲かっている会社が非常に多いのも特徴です。

ですので、基本的には自分の興味関心がある分野で探しつつ、Webマーケティング会社を候補に入れるのもありかと思います。

まとめ

本記事では、IT転職はゼロスキル・資格無しでOKな理由と、未経験者がIT転職をする方法について紹介しました。

別業界に転職をする際は、これから伸びる業界を選ぶのは基本中の基本です。

本記事で紹介したエージェントやスクールを上手く活用し、IT転職を成功させましょう。

✓IT転職でおすすめのエージェント

✔事前勉強の手助けになるプログラミングスクール